北大病院の学内専用ページよりアクセスできます(下記)。

https://crmic.huhp.hokudai.ac.jp/page/?content=32

ライセンスファイルは毎年度5月末頃に更新されます。

JMP®を新規にインストールする場合、該当OSのzipファイルをダウンロードしてインストールを行ってください。
ライセンスファイルの適用を求められた場合は、zipファイルを解凍したフォルダ内にある「sid_files」のフォルダ内のテキストファイルをご指定ください。

既にJMP®をインストール済みの方は、ご自身のJMP®のバージョンに応じたライセンスファイルをダウンロードして更新するか、またはアンインストール後に上記の「新規インストール」を行ってください。Windowsの方は「管理者として実行」としてライセンスを当ててください。

macOS 11 Big SurをサポートするJMP(JMP Pro)はJMP 15.2以降となります。
2021年1月時点でサポートしているのは、Intelプロセッサ搭載のMacのみとなります。Apple M1チップのマシンはサポートしておりません。
Apple M1チップのマシン上でもRosetta 2で動作する可能性はありますが、サポートの対象となる環境ではありません。

詳細は以下をご参照ください。

https://www.jmp.com/japan/support/faq/sup_23.shtml